シラバス

 

コミュニケーション目標 -  CAN DO statements

文型習得目標

第1週

自己紹介ができます

コース紹介
日本語レベルチェック
(1-10 課までの復習)

第2週

買い物ができます
You can buy things.

時間に関する質問に答えられます
You can handle simple questions related to time expressions.
11課 数字・助数詞
第3週 11課 頻度(-に)

第4週

感想が言えます
You can express your impression about something.

12課 な ・い-形容詞( 過去形)・比較・最大級

第5週

 比較することが出来ます
You can
compare something.

12課 比較・最大級

第6週

欲しい物が言えます。
You can say what you want to possess.
13課 願望:(1) Nが欲しいです 

第7週

願望が言えます
You can say your desire to do something.
13課 願望:(2) V-たいです
    目的 ”に
第8週

復習: 練習

第9週

中間試験 - 筆記・聴解

第10週

人に、何かを依頼できます
You can make a request.

14課 て形の導入:(1) V ください (要求)

第11週

 進行中の動作を言えます
You can describe what you are doing now.
You can offer
to help people

14
(2) 
  V います-1     (現在進行形)
  V ましょうか (援助の申し出)

第12週

て形の復習・練習

 

第13週

 
規則をきけます

You can ask if something is allowed in the museum /someone’s house etc.

15
(3)
 V もいいです   (許可) 
(4)
 V はいけません (禁止)

第14週

家族・友達の事を話せます
You can talk about your family/friends (e.g. what they do and where they live)

15
(5)
 V います-2 (状態の継続)

第15週

自分の一日の行動を紹介できます
You can express your daily routines.

 機械の使い方を説明できます
You can explain how to use a machine.

16
(6)
 Vて、V          (連続動作) 
(7)
 Vて からV    (動作順序)

第16週

人や場所の性質や特徴を話せます。
You can state the quality or characteristics of human being or places.
16
Nは Nが Adj.です。(特徴・性質)

第17週

復習: 会話練習

第18週

期末試験筆記・聴解